爲三郎記念館

爲三郎記念館

茶事を目的として建てられた数寄屋建築の「爲春亭」と、四季折々の美しさを見せ、椎の大木に見守られる日本庭園、そしてその中にひっそりとたたずむ茶室「知足庵」から成る爲三郎記念館は、庭園と建物の美しい調和を見せています。昭和9年に建てられた爲春亭は、入母屋造りの母屋と寄棟造りの望楼からなります。茶会はもとより、歌会、展示会場などに有料で利用することができます。詳細は美術館へお問合せ下さい。

利用料/1日・・・15万円

※原則として1日単位での場所貸しとさせていただきます。ただし、1日以上の場所貸しを希望される方に限り、前後日は1時間当り2万円(10:00~17:00の時間枠内)で、時間外は1時間当り2万5千円でお貸しします。

利用時間/10:00~17:00

※ご利用は、記念館の閉館中(企画展示、イベントに重ならない期間)に限ります。但し、年末年始を除く。

  爲三郎記念館 見取図 pdficon_large
  爲三郎記念館 利用料金表 pdficon_large
  爲三郎記念館 利用規約 pdficon_large
  施設使用許可申請書 pdficon_large