賛助会員(寄付者)について

古川美術館賛助会員(寄付者)のご案内

古川美術館は、初代館長 故 古川爲三郎が長年にわたって収集し大切にしてきた美術品を、「私蔵することなく広く皆様にたのしんでいただきたい」と いう思いからその寄付を受け、平成3年11月に開館しました。また、平成7年11月には、古川爲三郎が終の棲家として愛した数寄屋建築の邸宅を、古川美術館の分館爲三郎記念館として広く公開しています。現在は、主に所蔵品による企画展示のほか美術講演会や茶会など様々な活動を通し、地域の文化芸術振興へ 質するための役割を果たしていきたいと考えております。こうした取り組みが評価され、平成23年8月には公益財団法人へ認定されました。この認定にもとづ き、これまで取り組んできた公益活動をさらに充実発展させていくため自助努力するとともに、皆様から幅広くご寄付を賜り運営基盤の確立を図りたい所存でご ざいます。なにとぞ趣旨にご賛同を賜り、温かいご協力とご支援を心からお願い申し上げます。

賛助会員(寄付者)募集要項

会費(寄付金)の使途

当財団が行う公益目的の事業に使用します。
例)
●展覧会の開催 ●美術品の収集、管理、保存及び調査研究 ●こども絵画コンクールの開催
●ミュージアムコンサート、茶会などの開催

会員期間

一年間(入会月の翌年同月末日まで有効)
※申込は随時受け付けます。

会費

●個人会員 1口1万円 以上  ●法人会員 1口10万円 以上
※何口でもお申込みいただけます。

税制上の特典

●個人会員 …… 確定申告をすることにより、年間所得の40%を限度として特定寄付金となり、寄付者の課税所得から控除されます。
●法人会員 …… 損金算入限度額の特例により、一般の寄付金とは別枠で、その同額まで損金に算入することができます。

【お問い合わせ先・受付時間】
公益財団法人古川知足会 古川美術館/分館爲三郎記念館 事務局
〒464-0066 名古屋市千種区池下町二丁目50番地
電話:052-763-1991 / ファックス:052-763-1994

公益財団法人古川知足会 賛助会員様

●個人会員

特別会員 会員 2020年度

安藤龍彦
伊藤彰浩
各務修
杉江省一郎
武部宏
徳倉正晴
西川和廣
花井賢璽
深津昭彦
山田英治
横山和幸
吉田大士

磯輪敞与
猪原幸裕
今井孝雄
今井道子
内野貴史
内野園子
大崎東吉
奥村誠太良
各務修
加藤景正
加藤靖子
加藤まり古
兼定あつ子
加納昭巨
河村敦子
河村圭子
北川隆志
鬼頭明枝
栗本肇
小林博
近藤美恵子
酒井強次
末安堅二
杉浦幸男
鈴木央良
住田正幸
高科愛子
高橋弘貴
髙島克彦
武部芳宣
田中義一
永坂正行
永坂知久
永坂みゆき
永坂芳子
西川和廣
西川弘晃
西川勝子
西川清和
西川とし子
丹羽敏子
長谷川美智子
蜂谷宗玄
服部章平
花岡裕一
平手滿彦
古川清六
二木恵造
牧正代
丸山哲也
水野勤
水野満喜子
満見寿昭
満見綾子
満見崇司
百瀬貞子
三輪英俊
諸戸正和
諸戸達
安田智彦
山田幹雄
山羽利法
山羽成美
吉田成司
分部尾上
和田隆司
その他匿名多数
吉田大士
各務修
田中義一
花井賢璽
服部章平
徳倉正晴
平手滿彦
水野満喜子
水野勤
森保彦
酒井強次
杉江省一郎
西川和廣
花井賢璽
内野園子
杉山雄彦
諸戸正和
諸戸達
和田隆司
西川とし子
杉浦幸男
鈴木央良
武部宏
安田智彦
末安堅二
安藤龍彦
横山和幸
伊藤彰浩
山田英治

●法人会員

  2020年度
あいおいニッセイ同和損害保険株式会社
いけばな小原流
株式会社エムズプランニング
SMBC日興証券株式会社
株式会社H&Fカンパニー
公益財団法人お香の会
株式会社北川組
株式会社ケーホップ
佐川印刷株式会社
猿投温泉・金泉閣
株式会社SOZOBUNKA.bis
スターキャット・ケーブルネットワーク株式会社
株式会社新東通信
積水ハウス株式会社
株式会社啐啄舎
杉江製陶株式会社
トランコム株式会社
東海東京証券株式会社
豊田温泉開発株式会社
株式会社茶道具商ながさか
名古屋青果株式会社
西川計画株式会社
野村證券株式会社
株式会社ビードリーム
東山遊園株式会社
表示灯株式会社
みずほ証券株式会社
ミソノサービス株式会社
ラネット株式会社
リテック徳倉株式会社
USB銀行
株式会社日本ディスプレイ
三井不動産リアルティ株式会社
東山遊園株式会社
佐川印刷株式会社
一宮土地建物株式会社
杉江製陶株式会社
株式会社槌屋
株式会社新東通信
株式会社北川組
ラネット株式会社
ミソノサービス株式会社