過去の展覧会関連イベント

古川美術館関連イベント

開催決定! 石川九楊展ギャラリートーク

皆様のリクエストにお応えして
現在、開催中の展覧会「第二楽章~書だ!石川九楊展」について、
担当学芸員によるギャラリートークを開催いたします。
石川九楊の書を楽しむ絶好のチャンスです!
是非、ご参加ください。

日 時:9月28日(土) 14:00~
場 所:古川美術館にて
 ※参加自由、但し当日有効の展覧会の入館券が必要です。

松村公嗣アーティストトーク 終了しました

古川美術館 特別展「髙山辰雄 平松礼二 松村公嗣 ~文藝春秋表紙絵とその芸術」より
出品作家によるアーティストトークを開催します。
参加は無料。
是非お越しください。

日 時  10月19日(土)
     12月6日(金)  両日とも14:00~
講 師  松村公嗣氏(日本画家)
参加費  無料(別途入館券が必要)

平松礼二アーティストトーク 終了しました

本イベントは作家都合により、中止とさせていただきます。
参加をご検討いただいた皆様には、大変ご迷惑をおかけいたしますこと、
深くお詫び申し上げますと共に、
何卒ご理解、ご容赦を賜りますようお願い申し上げます。

【開催中止イベント】
古川美術館 特別展「髙山辰雄 平松礼二 松村公嗣 ~文藝春秋表紙絵とその芸術」より
出品作家によるアーティストトークを開催します。
参加は無料。是非お越しください。

日 時  11月3日(日・祝)14:00~
講 師  平松礼二氏(日本画家)
参加費  無料 (別途入館券必要)

美術講座「髙山辰雄・平松礼二・松村公嗣 の日本画」 終了しました

古川美術館 特別展「髙山辰雄 平松礼二 松村公嗣 ~文藝春秋表紙絵とその芸術」の美術講座です。
展示の内容をより深く楽しめる内容となっています。
ぜひご参加ください

日 時  11月22日(金) 13:30〜15:00
担 当  小柳津 綾子(担当学芸員)
参加費  無料(別途2館共通入館券必要)
申込み  お電話にて(052-763-1991)

担当学芸員によるギャラリートーク 終了しました

古川美術館 特別展「髙山辰雄 平松礼二 松村公嗣 ~文藝春秋表紙絵とその芸術」展
学芸員によるギャラリートークを開催します。
 
日 時  10 月26 日(土)   
     11月8日(金) 
     12月4日(水)    14:00~
参加費  無料 (別途2館共通入館券必要)

学芸員によるギャラリートーク 終了しました

生誕130年記念「古川爲三郎コレクション 一富士・二刀・三美人」展の
ギャラリートークを開催します。

日 時  2020年1月2日(木)、1月23日(木)、2月15日(土) 14:00~
参加費  入館料のみでご利用いただけます
会 場  古川美術館
備 考  2/15のみ記念館15:00~ 土屋公雄によるアーティストトーク開催

美術講座「古爲さん~多くの人に愛されたそのひととなり~」 終了しました

初代館長古川爲三郎の長い生涯を概観すると、新聞に紹介されるようなさまざまなエピソードを
残しています。そんな爲三郎の生涯を残された資料等を使って紐解きます。

日 時  2020年1月30日(木) 13:30~15:00(予定)
参加費  入館料でお楽しみいただけます
会 場  古川美術館 3階会議室
申込み  お電話(052-763-1991)もしくは美術館フロントにて

「子どものための美術館の歩き方」 終了しました

美術作品を「みる」、ミニ色紙に日本画材で「えがく」、金箔に「さわる」など、
体験も交えて、みんなで美術館を楽しみます。

日 時  2020年2月8日(土)14:00~(約75分程度を予定)
講 師  浅野秀和(日本画家・創画会会友)
対 象  小学生(未就学児は保護者同伴)
参加費  無料
会 場  古川美術館・分館爲三郎記念館
備 考  同伴保護者は別途2館共通入館券必要
申込み  お電話(052-763-1991)もしくは美術館フロントにて

パスポート入会キャンペーン 終了しました

「ペア・トリオ入会キャンペーン」
新規入会 通常一人5000円、ご夫婦入会8000円のところ、2人以上の入会で
通常よりお得になります。この機会にお誘い合わせてご入会ください!

期 間  2020年2月8日(土)~2月16日(日)
内 容  新規ペア入会 で6,600円 新規トリオ入会で9,900円 
備 考  ペア、トリオはご夫婦・ご家族でなくてもご利用いただけます。

愛知の工芸2020展 ギャラリートーク ※コロナウィルス感染拡大防止のため中止 終了しました

本イベントは新型コロナウィルス感染拡大防止のため中止となりました。
ご了承ください。

愛知の工芸2020展の担当学芸員によるギャラリートークを開催します。
出品作品の中から古川美術館会場から3点、爲三郎記念館会場から3点を
ピックアップし説明します。
毎回違うギャラリートークをお楽しみください。

日 時  3月14日(土)※コロナウィルス感染拡大防止のため中止
     4月3日(金)※コロナウィルス感染拡大防止のため中止
     4月29日(水・祝)※コロナウィルス感染拡大防止のため中止
        各日14:00〜15:15(予定)
参加費  無料(別途入館料必要)
   
    

人間国宝・土屋順紀と東京国立近代美術館工芸課長・唐澤昌宏特別シンポジウム「技と芸」※コロナウィルス感染拡大防止のため中止 終了しました

本イベントは新型コロナウィルス感染拡大防止のため中止となりました。
ご了承ください。

人間国宝・土屋順紀と工芸界のパイオニア唐澤昌宏を中心に
伝統工芸とは、創造活動とは・・・工芸の成り立ちから
これからのあるべき姿など、工芸を取り巻く環境にメスを入れていきます。

日 時   4月12日(日)13:30~15:30(開場13:00)
参加費   1,000円(別途共通入館券必要)
会 場   ルブラ王山(古川美術館から徒歩5分)
申 込   古川美術館フロントもしくはお電話(052-763-1991)にて
パネリスト 土屋順紀(染織・重要無形文化財保持者)
      唐澤昌宏(東京国立近代美術館工芸課長)
      加藤令吉(日展会員)
      名倉鳳山(公益社団法人日本工芸会東海支部幹事長)
      梅本孝征(愛知県立芸術大学教授) 

愛知の工芸2020 推薦作家による作品講評会 ※コロナウィルス感染拡大防止のため中止 終了しました

本イベントは新型コロナウィルス感染拡大防止のため中止となりました。
ご了承ください。
愛知の工芸2020は日展、伝統工芸、大学などの工芸の有識者の方々より
工芸家の先生方を推薦していただきました。
そこで各先生を推薦した作家の先生をお招きして作品講評会を開催します。
どのような観点で工芸を見ればよいのか?作家のそれぞれの魅力は?など
ぜひこの機会に先生のお話をお聞きください。

日 時   4月12日(日)11:00~加藤令吉(日展会友 日工会常務理事)
      4月18日(土)14:00~梅本孝征(愛知県立芸術大学教授)
      4月25日(土) 14:00〜名倉鳳山(公益社団法人日本工芸会東海支部幹事長)
参加費   無料(別途入館料必要)
会 場   古川美術館 展示室

ワークショップ「自分だけの香り袋をつくろう」 終了しました

香材料のお話を聞いて、香材料をブレンドした自分だけの香り袋を作ります。

日 時  11月26日(火)①10:30~12:00  ②13:30~15:00
講 師  小川栄一郎氏(株式会社春香堂)
参加費  2,200円(別途2館共通入館券必要)
定 員  各10名
会 場  古川美術館3階会議室
申 込  古川美術館(電話・フロント)

為三郎記念館関連イベント

千宗屋特別講演会「もしも天平に茶の湯があったならー興福寺中金堂落慶法要献茶式を振り返って」 終了しました

興福寺中金堂落慶法要献茶会のコンセプトや作家の選出、現代に生きる茶の湯について語ります。

日 時  12月1日(日) 15:00〜16:30
定 員  260名
参加費  1,000円(別途2館共通入館券必要)
会 場  ルブラ王山(古川美術館から徒歩5分)
申 込  古川美術館(電話・フロント)

担当学芸員によるギャラリートーク 終了しました

爲三郎記念館 特別展「茶-祈りと楽しみ 千宗屋好み興福寺中金堂落慶献茶道具初公開」展の
学芸員によるギャラリートークを開催します。
 
日 時  10 月26 日(土)   
     11月8日(金) 
     12月4日(水)    15:00~
参加費  無料 (別途2館共通入館券必要)

ワークショップ「“なごや折り紙建築”で「知足庵」を作ろう!」 終了しました

講師の筧氏が取り組む立体紙細工アート“なごや折り紙建築”。
一枚の紙に切り込みや折り目をつけて、立体的に建築を飛び出させる手法で、
分館爲三郎記念館の庭園茶室「知足庵」を作ります。
また季節に合わせ、ひな人形の立体紙細工も作ります。
ぜひご参加ください!!

日 時  2020年2月9日(日) ① 10:30~12:00   ②13:30~15:00   
講 師  筧清澄氏(建築家・愛知県立芸術大学元非常勤講師)
参加費  1,100円(別途2館共通入館券必要)
定  員  各回20名 
会 場  知足庵の見学のあと、古川美術館3階会議室にて制作
申込み  お電話(052-763-1991)もしくは美術館フロントにて

新春茶席【当日予約制】 終了しました

年初に流派を問わない茶の湯を気軽にお楽しみください。

日 時  2020年1月2日(木)、3日(金) 
     10:15~14:30(一席約30分で、人数が集まり次第開始します)
会 場  邸内「ひさごの間」(立礼)
茶券代  700円(別途2館共通入館券必要)
備 考  「記念館単館券」「呈茶回数券」「呈茶招待券」の利用は不可。
     ※爲三郎記念館専用受付にて、当日午前10時より茶券販売開始

爲三郎生誕130年記念茶会 終了しました

爲三郎の長寿にあやかり、当館が所蔵する愛蔵の茶道具で楽しみます。

日 時  2020年1月18日(土)
     1席目10:10 / 2席目11:10 / 3席目13:00
     4席目14:00 / 5席目15:00
定 員  各席18名
会 場  邸内「ひさごの間」(座礼)
参加費  1,800円[薄茶一服・お土産「夢寿夢寿4粒入」1箱](別途2館共通入館券必要)
備 考  「記念館単館券」の利用は不可
申込み  お電話(052-763-1991)もしくは美術館フロントにて
     申込み開始日2019年11月1日より

土屋公雄展「溪山名月の茶会」 終了しました

満員御礼。受付終了しました。

日 時  2020年 2月24日(月・祝)
     1席目 10:15 / 2席目 11:00 / 3席目 11:45 /
     4席目 13:30/ 5席目 14:15   
定 員  各席7名
会 場  庭園茶室「知足庵」(座礼)
参加費  2,000円(別途2館共通入館券必要)
備 考  「記念館単館券」の利用は不可
申込み  お電話(052-763-1991)もしくは美術館フロントにて
     申込み開始日2019年11月1日より

花時茶会 ※コロナウィルス感染拡大防止のため延期 終了しました

庭園「知足庵」にて季節に合ったお茶会を行います。
ぜひご参加ください

日 時   3月28日(土)
      〈1席目〉10:15 〈2席目〉11:00 〈3席目〉11:45
      〈4席目〉13:30 〈5席目〉14:15〈6席目〉15:00
定 員   各席7名
参加費   2,000円 (別途入館券必要)※「記念館単館券」の利用は不可。
場 所   庭園「知足庵」
内 容   座礼・薄茶一服
申 込   2020年2月20日~
      古川美術館フロントもしくはお電話(052-763-1991)にて

「愛知の工芸」茶会 ※コロナウィルス感染拡大防止のため中止 終了しました

本イベントは新型コロナウィルス感染拡大防止のため中止となりました。
ご了承ください。

あいちの工芸出品作家のお道具を使って
庭園「知足庵」にてお茶会を行います。
ぜひご参加ください

日 時   4月23日(木)
      〈1席目〉10:15 〈2席目〉11:00 〈3席目〉11:45
      〈4席目〉13:30 〈5席目〉14:15〈6席目〉15:00
定 員   各席7名
参加費   2,000円 (別途入館券必要)※「記念館単館券」の利用は不可。
場 所   庭園「知足庵」
内 容   座礼・薄茶一服
申 込   2020年2月20日~
      古川美術館フロントもしくはお電話(052-763-1991)にて

千宗屋直門・尾茗会による茶会 終了しました

千宗屋氏に憧憬し、武者小路千家の茶の湯の精神を学ぶ直門・尾茗会の協力のもと
お茶会を開催します。
同日に武者小路千家官休庵 家元後嗣 千宗屋氏による講演会も開催します。
合わせてお楽しみ下さい。
満員御礼につき、募集を終了させていただきます。

日 時  12月1日(日) 
     ①10:00 ②10:45 ③11:30 ④12:15 ⑤13:00(満員) ⑥13:45
定 員  各席22名 ←本イベントは人気の為、追加募集いたします。(2019年9月13日~)
協 力  尾茗会
会 場  爲三郎記念館(座礼)
参加費  2,000円(別途2館共通入館券必要)
申 込  古川美術館(電話・フロント)

その他のイベント

年間パスポートキャンペーン 終了しました

古川美術館に一年間いつでもご入館いただけるお得なパスポートの
入会キャンペーンを開催します。
パスポート会員様には、各種イベントの情報がいち早く公開されます。
また呈茶券のサービスなど、特典もございます。
これを機会に一度ご検討下さい♪

期 間  2019年11月1日(金)~2019年11月19日(火)
割 引  新規入会 通常価格5000円→4000円
     夫婦・親子入会 通常価格8000円→6000円

パスポート限定美術ツアー「半田 立川美術館と小栗家住宅を訪ねて」 終了しました

通常非公開の小栗家住宅見学、立川美術館では山車でのからくり人形実演(お囃子付)、蔵の街半田の街歩き、昼食は望洲楼の日本料理をお楽しみください。

日 時  11月19日(火) 9:30古川美術館発、17:00古川美術館着
定 員  30名
参加費  9,700円(バス代、昼食代、入館料、保険代等) 
施 行  (株)トラベルコンシェルジュ(愛知県知事登録旅行業2-1286号)
申 込  古川美術館(電話・フロント)