現在の展覧会関連イベント

各種申込ご予約は、お電話(052-763-1991)にて古川美術館まで

古川美術館関連イベント

2020年度古川美術館連続文化講座《作品を多角的に考える》足立守が聞く「作品と素材・原料」考 要予約

※本イベントは新型コロナウィルス感染拡大防止のため
 全日程において中止となりました。

 ご了承ください。
2020年度の連続文化講座 第一弾(4月から6月開講分)の講師は、日本最古の石を発見した名古屋大学特任教授 足立守との対談です。毎回、ゲスト講師として作家にご登場いただき、各分野の素材・原料について考えます。

会 場│古川美術館 3階会議室
参加費│各回1,000円(別途入館料必要)
時 間│13:30~15:00
申 込│お電話にて

実施日と内容は以下の通り
4月17日(金)足立守×硯刻家・名倉鳳山 
名倉鳳山が世界各国の石で制作した硯を見ながら、原料となった硯の「石」について対談を通して掘り下げます。
※4月17日は新型コロナウィルス感染拡大防止のため中止となりました。
ご了承ください。

5月1日(金)足立守×陶芸家・太田公典
やきものの「青」は何からくるのか?「ラピスラズリ」伝説に足立守の鉱物学と太田公典の最新科学で迫ります。
※5月1日は新型コロナウィルス感染拡大防止のため中止となりました。
ご了承ください。

6月5日(金)足立守×彫刻家・絹谷幸太《参加者募集中》
触れる彫刻を作り続ける絹谷幸太。石彫に何故「その石」が選ばれるのか。地質学者足立守と芸術家絹谷幸太で考えます。

《展覧会を楽しむ3つの方法》①学芸員によるギャラリートーク

※本イベントは新型コロナウィルス感染拡大防止のため
 全日程において中止となりました。

 ご了承ください。

展示に沿って展示作品の解説を行います。

日 時:5月23日(土)
    6月18日(木) 各日14時~
場 所:古川美術館展示室 
参加費:無料 但し展覧会入館券が必要です

《展覧会を楽しむ3つの方法》②学芸員によるスライドトーク

担当学芸員が展示作品の中からオススメの1点を取り上げて、
その作品をより楽しむためにスライドを用いて解説します。

日 時:5月31日(日)※5/31は新型コロナウィルス感染拡大防止のため中止
    7月3日(金) 各日14時~ 
備 考:7月3日はスペシャル・ゲスト!!
    彫刻家・鈴木紹陶武 来館。

《展覧会を楽しむ3つの方法》③美術講座「美術のなかの猫」  要予約

古川美術館の猫好き学芸員が、古今東西、
日本の美術の中の猫の作品を紹介していきます。

日 時:7月10日(金) 13:30~15:00
場 所:古川美術館3階会議室
参加費:無料
備 考:但し展覧会入館券が必要
申 込:お電話にて

ワークショップ「美術館で化石探し&アンモナイトアクセサリー作り」

本イベントは新型コロナウィルス感染拡大防止のため中止となりました。
ご了承ください。

日本最古の石の発見者で名古屋大学特任教授の足立守先生と一緒に、
美術館の大理石の中に隠れているアンモナイトを探してみよう!
本物の化石から型どりした型でアンモナイトのアクセサリーも作ります。

日 時:5月30日(土)
時 間:未就学児から小学校3年生 10:10~11:50
    小学校4年生から中学校3年生 14:00~15:40   
参加費:700円(中学生以下は入館料無料)
講 師:足立守(名古屋大学特任教授)
    藤田 勝代(深田地質研究所主任学芸員)
申 込:お電話にて

為三郎記念館関連イベント

国際博物館の日記念事業「初風炉茶会」

本イベントは新型コロナウィルス感染拡大防止のため中止となりました。
ご了承ください。

日 時:5月28日(木)
    ①10:15 ②11:00 ③11:45 ④13:30 ⑤14:15 ⑥15:00
参加費:2000円(別途2館共通入館券が必要です)
場 所:分館 爲三郎記念館 庭園「知足庵」 座礼席
定 員:各席7名
備 考:ご予約は2020年4月1日から
申 込:お電話にて  

西洋骨董見立て「Belle Époque茶会」 要予約

※本イベントは新型コロナウィルス感染拡大防止のため
 全日程において中止となりました。

 ご了承ください。

古き良き美しき時代作られた西洋の骨董を、お茶道具に見立てて。

日 時:6月11日(木)
    ①10:15 ②11:00 ③11:45 ④13:30 ⑤14:15 ⑥15:00
参加費:2000円(別途2館共通入館券が必要です)
場 所:分館 爲三郎記念館 葵の間 座礼席
定 員:各席8名
備 考:ご予約は2020年4月1日から
申 込:お電話にて

季節の茶会「愉加多(ゆかた)茶会」 要予約

日 時:7月4日(土)
    ①10:15 ②11:00 ③11:45 ④13:30 ⑤14:15 ⑥15:00
参加費:2000円(別途2館共通入館券が必要です)
場 所:分館 爲三郎記念館 桜の間  立礼席
定 員:各席8名
備 考:ご予約は2020年4月1日から
申 込:お電話にて

「クリスタルグラスで楽しむ、アンティーク・サロン」 要予約

※本イベントは新型コロナウィルス感染拡大防止のため
 全日程において中止となりました。

 ご了承ください。

骨董編集人・北村日出子氏を講師に、
アンティークグラスでスパークリング(ノンアル)とおつまみを頂き、
骨董にまつわる話も伺います。

日 時:6月27日(土)
     午前の部 10:30~ (1時間程度)
     午後の部 14:00~ (1時間程度)
定 員:各回 7名   
場 所:爲三郎記念館 邸内 浮観の間  
参加費:2,000円 但し別途2館共通入館券必要   
講 師:骨董編集人・北村日出子
申 込:お電話にて

ワークショップ 「プロによるカメラレッスン ~室内撮影のテクニック」 要予約

※本イベントは新型コロナウィルス感染拡大防止のため
 全日程において中止となりました。

 ご了承ください。

プロのカメラマンにより、室内撮影のテクニックをマンツーマンで伝授します。

日 時:6月6日(土) 
    午前の部 10:30~ (1時間程度)
    午後の部 14:00~ (1時間程度)
定 員:7名 (最大10名)
参加費:1000円 (ただし、別途2館共通入館券必要)
講 師:松原伸一郎(スタジオプルミエ)
持ち物:一眼レフ、スマートフォンなど、ご自身の使い慣れたカメラでOK
申 込:お電話にて

ワークショップ 「プロによるフラワーレッスン アンティークグラスに花をいける」 要予約

※本イベントは新型コロナウィルス感染拡大防止のため
 全日程において中止となりました。

 ご了承ください。

バカラなどのアンティークグラスに、季節のお花を合わせて活けてみませんか。

日 時:6月20日(土) 
    午前の部 10:30~ (1時間程度)
    午後の部 14:00~ (1時間程度)
定 員:各回 7名
場 所:爲三郎記念館 邸内 浮観の間
参加費:2000円(ただし別途2館共通入館券必要)
講 師:大坪のり子(ミルキーウェイ)