現在の展覧会関連イベント

各種申込ご予約は、お電話(052-763-1991)にて古川美術館まで

古川美術館関連イベント

Color展ギャラリートーク

担当学芸員による作品解説です。
ぜひこの機会に古川美術館へお越しください。

日 時  5月24日(金)
     6月22日(土)14:00~
参加費  無料 (別途入館料必要)
備 考  各日15:00~爲三郎記念館のギャラリートークも開催します。

美術講座「色彩からのメッセージ」 要予約

赤・青。黄色。オレンジ、緑…。色が持つ共通のイメージと、
その使い方によって、様々な意味をもたらす色彩の世界。
そんな色彩を絵画作品から読み解きます。

日 時  6月27日(木) 13:30~15:00
場 所  古川美術館 3階会議室
参加費  無料 (別途入館料必要)

ワークショップ「革で小物入れをつくろう」 要予約

本革を使って父の日にぴったりな小物入れはいかがですか。
本革にお気に入りの色をペイントして、模様や名前を刻印して仕上げます。
作品は当日お持帰りできます。

日 時  6月8日(土) 10:30~12:00 
講 師  渡邊祐子氏(any smile革教室講師)他
場 所  古川美術館3F会議室
定 員  16名  
参加費  2000円(材料費込)※入館料別途必要
持 物  エプロンなど汚れても良い服装
申込み  お電話にて(052-763-1991)

ワークショップ「はじめての籐細工」 要予約

日展作家の手ほどきで、籐のオリジナル雑貨を作ります。
花器と蕎麦ざるの2コースから選択。
作品は当日お持帰りできます。

日 時  2019年6月28日(金)10:00~15:30(昼休憩12:00-13:00)
     ※昼食は各自ご用意ください。
講 師  竹河いみ子(日展作家・現代工芸美術展作家)
場 所  古川美術館3階会議室
定 員  16名
参加費  3,200円(材料費込) ※入館料別途必要
持 物  エプロン、手袋
申込み  お電話にて(052-763-1991)
備 考  お申込みの際に下からコースをお選びください。
     花器コース→オリジナル花器(壁掛け用)を作成。
     蕎麦ざるコース→直径30㎝ほどの蕎麦ざるを作成。

2019年度 連続文化講座「やきものの楽しみ-絵付を中心に」(「観ることを愉しむ」より) 要予約

日本全国の焼き物の中から特に絵付けの歴史を掘り下げ、
焼き物鑑賞の愉しみを味わう講座です。

日 時  ①5月29日(水)
     ②6月19日(水)  各回13:30~15:00 
講 師  太田公典(陶芸家・愛知県立芸術大学名誉教授・瀬戸陶芸協会会長)
場 所  古川美術館3階会議室
定 員  35名
参加費  各回1000円(入館料別途必要)
お申込  お電話にて(052-763-1991)
備 考  ①1回目・2回目の講座をもとに7月(日時未定)に、愛知県陶磁美術館で作品鑑賞と、
      陶芸家が使う”だみ筆”での染付体験を予定。詳細はお問い合わせください。
     ②連続文化講座は次回展以降も開催予定。連続文化講座には参加特典があります。
      詳細はHP,または別刷チラシをご参照ください。

為三郎記念館関連イベント

《檜舞台》コンテンポラリーダンス【申込番号-L】 要予約

界で活躍し日本のダンスシーンをリードする平山素子が、
高北幸矢による椿のオブジェを使ったインスタレーションの空間と共演。

日  時:5月19日(日)18:00~(1時間程度)
     開場:17:00
出  演:平山素子(舞踊家)
舞台演出:高北幸矢(デザイナー・現代美術家)
申 込:2019年2月15日からお申込み用紙に記入の上、
    美術館のフロントあるいはファックス(052-763-1994)にて
    申込み用紙はこちらからダウンロードできます。→申込み用紙
    お電話の場合は2019年2月15日から
備 考:爲三郎記念館・数寄屋 caféは檜舞台公演開催のため、13時以降はご利用できません。

高北幸矢アーティストトーク

作家によるアーティストトークです。高北幸矢の世界観をどうぞお楽しみください。

日 時  6月13日(木)
     7月14日(日)14:00~
参加費  無料(入館料別途必要)
備 考  当館でのアーティストトークの後はアート倶楽部カルチェ・ラタンで
     開催中の高北幸矢版画展「花惚」のアーティストトークも開催します。

高北幸矢展ギャラリートーク

担当学芸員による作品解説を開催します。
ぜひこの機会に爲三郎記念館へお越し下さい。

日 時  5月24日(金)
     6月22日(土) 15:00~
参加費  無料 (別途入館料必要)
備 考  各日14:00~古川美術館にてギャラリートークを開催します。

新元号「令和」記念-黎明茶会-   要予約

新元号となり初めての開催するお茶会です。
物事の夜明けを表す黎明と開催中の高北展テーマである明暗と掛け合わせ
新しい時代の幕開けを記念したお茶会を開催します。

日 時   2019年6月6日(木)
 席   1席目 10:15~    
     2席目 11:00~
     3席目 11:45~
     4席目 13:30~
     5席目 14:15~
     6席目 15:00~  計6席
場 所   分館 爲三郎記念館 庭園茶室「知足庵」
定 員   各席7名
料 金   1,500円(薄茶と和菓子)※入館料別途必要
お申込  お電話にて(052-763-1991)