現在の展覧会関連イベント

各種申込ご予約は、お電話(052-763-1991)にて古川美術館まで

古川美術館関連イベント

田村能里子特別講演会「命あるものの美しい姿 田村能里子のまなざし」 要予約

力強く道を切り開いてきた洋画家・田村能里子の魅力に迫ります。

日 時  4月5日(水) 14:00~15:30(予定)
講 師  田村能里子氏
場 所  ルブラ王山(古川美術館より徒歩5分)
参加費  500円(別途入館券必要)
申込み  電話、フロントにて受付

田村能里子展 担当学芸員よるギャラリートーク

展示に沿って、作品の説明や作者の紹介をエピソードなども交えて、分かりやすく解説。

日 時  3月18日(土)
     4月9日(日)
     4月29日(土・祝)
     ※各日14:00~
参加費  無料 (別途入館券必要)

田村能里子展特別ランチのお知らせ

イメージ

イメージ

古川美術館より徒歩2分のところに位置する
アート倶楽部カルチェ・ラタンでは
本展覧会の時期にあわせ田村能里子をイメージした
ランチコースが登場。
3,000と5,000円(税別)のコースからお選び下さい。
また、本展覧会チケットを持参された方には
お得な特典がございます。

詳しくは
アート倶楽部 カルチェ・ラタン(052-753-8383)
まで。

アート倶楽部 カルチェ・ラタンはこちら
アート倶楽部カルチェ・ラタン公式ホームページ

パスポート先行予約 「田村能里子と巡る京都・壁画の旅」 要予約

田村能里子と一緒に京都・嵐山の「風河燦燦三三自在」(宝厳院)、「平成春秋まつりばやし」(嵯峨野観光鉄道トロッコ嵯峨野駅)などの田村能里子の代表的な壁画を見学します。

日 程  4月17日(月)、19日(水) 10:30~17:00
定 員  各日40名
参加費  10,000円
申込み  3月15日よりお電話にて
旅行実施 ㈱トラベルコンシェルジュ 愛知県知事登録旅行業2-1286号
※ 先着順・売り切れの場合はご了承ください。
※ パスポート会員特権!!
  パスポート会員の方は1月より受付開始いたします。

スケジュール
10:30京都駅集合・出発→嵐山・トロッコ嵯峨駅到着・見学→天龍寺・篩月にてご昼食→
宝厳院見学→マルホ見学(京都R&Dセンター)→17:00京都駅解散
※ 若干のスケジュール変更は御了承ください。
※ 詳細については美術ツアーチラシをご覧下さい。

為三郎記念館関連イベント

財団設立30周年記念 庭園檜舞台 美食晩餐会-中国琵琶の調べと共に- 要予約

爲三郎記念館庭園に設置した檜舞台で中国琵琶の響きをお楽しみ下さい。
コンサート後はアート倶楽部カルチェ・ラタンで
田村能里子ミューラルワインと共に美食フレンチをご堪能下さい。

ワインイメージ

ワインイメージ

演奏者  ゾン・ティンティン(中国琵琶奏者)
日 時  5月13日(土)17:30~20:30(受付17:00~)
場 所  コンサート:爲三郎記念館
     お食事:アート倶楽部カルチェラタン
人 数  40名  
参加費  15,000円
申込み  お電話、フロントにて

※ 終了時刻が変更する場合がございます。ご了承ください。

その他のイベント

ワークショップ「オリジナルにほい袋、文香作り体験」 要予約

基本の香りをベースにそれぞれオリジナルの香りを作りましょう。

日 時  4月8日(土) 13:30~
場 所  古川美術館 3階会議室
人 数  20名  
参加費  2,500円(別途入館券必要)
講 師  有限会社春香堂 代表取締役 社長 小川 薫
申込み  電話、フロントにて

※ 持物不要です。どなたでもお楽しみいただけます。

ワークショップ 大人のための折り紙講座「折り紙で端午の節句を祝おう!!」 要予約

端午の節句に因んだ兜や五月人形を講師と一緒に作りませんか?    

兜:出口知子製作

兜 出口知子作

兜と台は25cm角の特別な折り紙を使用します。

日 時  4月22日(土) 14:00~
場 所  古川美術館 3階会議室
人 数  16名  
参加費  1,600円(材料費込 別途入館券必要)
協 力  日本折紙協会
申込み  電話、フロントにて受付。

※持物不要。ぜひこの機会にご参加ください。

小説家 奥山景布子による連続文学講座「悪女と呼ばれた女たち(上代・中古編)」 要予約

4月12日(水) 孝謙天皇~なぜ二度も即位? 
         「女帝」の素顔と生い立ち
5月2日(火) 染殿后~なぜ僧侶に魅入られた?
         「物の怪憑き」の后の周辺
6月28日(水)和泉式部~なぜそんなにモテた?
         「魔性の女」の技と正体

各 日  10:30~12:00/13:30~15:00
場 所  古川美術館 3階会議室
人 数  各日・各時間35名  
講 師  奥山景布子(小説家)
申込み  電話、フロントにて
参加費  各回1,000円(呈茶券付、但し展覧会入館券が別途必要です)

※ 申込みの際は、日にちと共に午前・午後の部のいずれかをお申し付け下さい。
※ お得な連続受講券のご案内
  3回受講券 2000円(呈茶券3枚付)
  2回受講券 1500円(呈茶券2枚付) ※但し払い戻し不可

財団設立30周年記念 檜舞台 緑風の宴 要予約

公益財団法人 古川知足会の財団設立30周年記念事業を開催します!
古川美術館の初代館長古川爲三郎が愛し、終のすみかとした邸宅「爲春亭」
爲三郎が103歳の天寿をまっとうしてからは
「創建時の数寄の姿をとどめる邸宅を皆様の憩いの場に」という遺志により
古川美術館 分館爲三郎記念館として開館してまいりました。
地域の皆様に支えられながら、昨年、古川美術館も開館25周年を迎え新たな歩みを始めています。
こうした歩みの前身は初代館長・古川爲三郎(1890-1993)が美術館の建設を夢見て設立した財団法人古川会でした。平成23年8月には、展覧会活動など様々な活動を通じた地域の文化向上への貢献が認められ、公益財団法人への移行認定を受け、同時に、名称を公益財団法人古川知足会へ変更し、本年で設立から30周年となります。
こうした記念すべき年に、芸どころ名古屋にある爲三郎記念館の庭園に檜舞台を設営し、日本の伝統芸能を次世代に向けて発信するイベントを開催して節目を迎えます。

庭園檜舞台
日 時  平成29年5月10日(水)~6月4日(日)

詳しい祭事情報はイベント情報をご覧ください。
またチラシは以下からダウンロードできます!

チラシはこちら→→→檜舞台 緑風の宴

≪檜舞台≫薫風流 家元継承記念「薫風煎茶会(玉露席)」 要予約

爽快な5月の風そよぐ中、玉露の味と香りをお楽しみいただきます。流派不問、煎茶会が初めての方もお越しをお待ちしております。

日 時  5月10日(水)、11日(木)
     ①10:30~②11:30~③13:00~
     ④14:00~⑤15:00~   ※各席30分程度
席 主  加藤景友(靖子) 煎茶道薫風流六世家元
参加費  1,000円※展覧会入館券が必要です
定 員  各席15名
場 所  晴天時 庭園檜舞台
     雨天時 爲三郎記念館館内

≪檜舞台≫季の嵐~美神の舞と篠笛の調べ 要予約

田村能里子による桜の間の天井画・壁画「季の嵐」をモチーフとした舞踊と篠笛のコンサートのコラボレーションをお楽しみください。

日 時  5月12日(金) 受付17:00、開演18:00
出 演  内藤昌子(ダンサー)
     友永綾美(篠笛)
     熊田靖子(ナレーター)他
参加費  2,000円
定 員  60名
場 所  晴天時 庭園檜舞台 雨天時 爲三郎記念館館内

≪檜舞台≫西崎佳代子 魅惑のトランペット 要予約

トランペット奏者西崎佳代子がクラシックの名曲&珠玉の映画音楽を中心にお届けいたします。

日 時  5月18日(木) 
     受付17:00、開演18:00~
出 演  西崎佳代子(トランペット奏者)
参加費  2,000円 
定 員  60名
場 所  晴天時 庭園檜舞台 雨天時 爲三郎記念館館内

※ 呈茶利用時間17:00~18:00(ラストオーダー10分前)
※ 呈茶は希望者のみ、別途必要(500円)

≪檜舞台≫和んぱく会 IN 爲三郎記念館 要予約

芸どころ名古屋を伝承する茶道、華道、日本舞踊、笛方、陶芸の分野で活躍する5名が織りなす『芸の共演』

日 時  5月20日(土)、21日(日)
昼の部  受付 12:30(開演13:00 閉会15:00)
夜の部  受付 16:30(開演17:00 閉会19:00)
出 演  谷口剛久(茶道表千家古今庵)
     小川珊鶴(花道家・平成芸術花院主宰)
     西川まさ子(日本舞踊・西川流家元補佐)
     福原寛(福原流笛方)
     谷本洋(陶芸家 伊賀焼)
参加費  3,000円
定 員  各50名
会 場  晴天時 庭園檜舞台(パフォーマンス等)、爲三郎記念館邸内(茶席等)
雨天時 爲三郎記念館館内(パフォーマンス、茶席)

≪檜舞台≫新緑の古川茶会 要予約

若葉新緑を愛でながらの檜舞台で香煎席をご用意しています。そして数寄屋空間の邸内で当館所蔵の茶道具を使用して薄茶と、猿投温泉「ホテル金泉閣」のお弁当をお楽しみください。

日 時  5月24日(水)
     ①10:30 ②11:30 ③12:30 ④13:30 ⑤14:30
参加費  3,000円(お茶、お弁当、次回展招待券)
定 員  各席20名
会 場  晴天 庭園 檜舞台  雨天 爲三郎記念館館内

 

≪檜舞台≫爲三郎記念館 庭園檜舞台 緑風茶会 要予約

若葉新緑を愛でながら、檜舞台で季節の和菓子と干菓子で薄茶一服をお楽しみください。

日 時  5月27日(土)、28日(日) 
     ①10:30 ②11:30 ③13:30 ④14:30 ⑤15:30 ※各席30分程度
参加費  1,000円
定 員  各席15名
会 場  晴天 庭園 檜舞台  雨天 爲三郎記念館館内

 ※展覧会入館券が必要です

≪檜舞台≫天野武子 別所知佳~チェロと箏の夕べ 要予約

チェロと箏が織りなす美しいハーモニーをお楽しみください。

日 時  5月31日(水) 
     受付17:00 開演18:00
出 演  天野武子(チェリスト)
     別所知佳(箏・三絃演奏家)
参加費  2,000円
定 員  60名
会 場  晴天 庭園 檜舞台  雨天 爲三郎記念館館内

※ 呈茶利用時間17:00~18;00(ラストオーダー10分前)
※ 呈茶は希望者のみ、別途必要(500円) 

≪檜舞台≫むすめ歌舞伎 要予約

むすめ歌舞伎「色はいずれ あやめ杜若」(市川櫻香作)の他、小説家・奥山景布子とむすめ歌舞伎演者柴川菜月の対談、「女性と芸能」についての解説をお楽しみください。

日 時  6月2日(金)
     受付17:00~ 開演18:00~
出演等  小説家 奥山景布子(解説)
     名古屋むすめ歌舞伎 柴川菜月
参加費  2,000円
定 員  60名
会 場  晴天 庭園 檜舞台  雨天 爲三郎記念館館内

※ 演目が変更される場合があります
※ 呈茶利用時間17:00~18:00(ラストオーダー10分前)
※ 呈茶は希望者のみ、別途必要(500円)

≪檜舞台≫和楽の心「狂言」野村又三郎 要予約

狂言の和泉流野村派十四世 野村又三郎による狂言とお話をお楽しみください。

日 時  6月3日(土) 
     受付17:00~ 開演18:00~
出 演  野村又三郎(狂言 和泉流野村派十四世)
参加費  2,000円 
会 場  晴天 庭園 檜舞台  雨天 爲三郎記念館館内

※ 演目が変更される場合があります
※ 呈茶利用時間17:00~18:00(ラストオーダー10分前)
※呈茶は希望者のみ、別途必要(500円)

≪檜舞台≫藤田六郎兵衛~笛の世界 玉屋庄兵衛~山車からくりとの競演 要予約

能管と山車からくり人形の競演をお楽しみください。

日 時  6月4日(日)
     受付17:00~ 開演18:00~ 
出 演  藤田六郎兵衛(能楽笛方藤田流十一世宗家)
     九代玉屋庄兵衛(からくり人形師)
参加費  4,000円 
定 員  60名
会 場  晴天 庭園 檜舞台  雨天 爲三郎記念館館内

※ からくり演目が座敷からくりに変更されます
※ 呈茶利用時間17:00~18:00(ラストオーダー10分前)
※呈茶は希望者のみ、別途必要(500円)